« 上棟式って何?どんなことするの?(戸建) | トップページ | 建築物の主な特徴 »

2006年6月22日 (木)

地鎮祭って何?どんなことするの?(戸建)

はじめて、お家を新築したり、リフォームする際の為のお勉強をしましょう!

よく、聞く「地鎮祭」とか「上棟式」って?先ず、何をすればいいの?揃えればいいの?
施工業者の人が教えてくれるからいいか?でも、ちよっとくらいは知っておきたいな・・・

(※地域等により内容が異なりますので、あくまで参考例としてご覧下さいね。内容は強制するものではありません。)

【地鎮祭】って何?
構造物起工に先立って行う儀式のこと

敷地内に祭壇を設けて、工事、構造物の平安を祈るために行う習慣の1つです。似たような儀式は4つほどあり、順序から行くと、地鎮祭、定礎式、上棟式、竣功式ですけど、定礎式は西洋式の風習で、一般木造住宅では行いません。


●地鎮祭の最後に遣方(基礎の墨出し)をし、その日は終了となります。

■用意する物(参考例)

一男竹→4本3m(1丈)位
一注連縄(しめなわ)→10m(5尋)位
一榊→4~5本90cm(3尺)位(葉振りの良い枝を)
一砂→2~3斗(バケツ4~5杯)
一スコップ。祭儀用の鍬は持参

神饌(新鮮な季節の物、作っている物があればそれをご用意)
○米一升
○酒一升 (出来れば地元 東浪見の稲花)
○魚 (特に鯛でなくても良い) 
○海菜 (するめ、昆布、わかめ、海苔等)
○野菜 (季節の物で初物、根のある物)
○果物又はお菓子 (季節の物)
○塩、水 


「土地の神様を鎮める祭事」すなわち、着工に先立って土地や建物の安全を守る為に行う儀式。祭事であるので行うか行わないかはお施主様が判断します。 

にほんブログ村 住まいブログへ

|

« 上棟式って何?どんなことするの?(戸建) | トップページ | 建築物の主な特徴 »

■戸建(新築の前に)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118568/2414427

この記事へのトラックバック一覧です: 地鎮祭って何?どんなことするの?(戸建):

« 上棟式って何?どんなことするの?(戸建) | トップページ | 建築物の主な特徴 »