« 国産商品 | トップページ | 理想のリフォームどうしてわかってくれないの~?! »

2006年6月 4日 (日)

輸入商品

ここ数年、たくさんの方に とっても人気のある輸入商品…
おそらく「カントリー&アンティーク&プロバンス」などを好きな方が多いという事からでしょう。

対外「理想のキッチン」、「あなただけのオリジナルキッチン」という言葉にぴったりとイメージしている方もきっと多いはずです。なぜなら、ひとつひとつ細かくいろいろな形の収納等、種類が豊富だからということからだと思います。
雰囲気もちょっと国産のものと違う、遊び心に空間が作れる事・・・。
いろんなかわいい雑貨を無造作に置いて、それだけでも個性のあるキッチンへと変わっていきます…。

そしてお掃除の事なんてあんまり深く考えない、お気に入りの雑貨を飾って毎日眺めていたいなど…。ただ、そんな輸入キッチンにもいろいろな国のキッチンがあります。
その中でどう調べて良いのかと、わからない事だらけと悩んでる方も少なくないのでは?

雑誌でよく見かける夢の中に出てきそうな素敵なキッチン…いったいどこに?と…。そこでちょっとみなさんに参考になって頂けたらの思いでお話ししたいと思います。できれば、やっぱりアフターメンテナンス等を十分に考えている業者を選ぶことをおすすめします。

例えばキッチンでアフターが必要なところというのは、ガス機器、電機機器(食器洗い乾燥機、電子コンベック等)かと思います。
そういった器具をどのメーカーにするかで、メンテナンスの充実度は変わって来ます。
又は、キッチン本体を輸入キッチンにして器具類を日本のメーカーのものを使用するという事もできます。但し、デザイン性の問題が出てきますが・・・。

輸入にもいろいろな国、メーカーがありますけど、並行輸入、直輸入の商品は、基本的にメンテナンスが悪い、出来の悪さ、間違いが多い、器具類をどのメーカーのものを使用しているか不明等の為避けた方が良いと思われます。

輸入元⇒代理店等がどのような体制をとっているのか、よく知る必要があります。それによっては、かなり左右される事がありますので気をつけるようにした方が良いと思います。

All About スタイルストア

にほんブログ村 住まいブログへ

|

« 国産商品 | トップページ | 理想のリフォームどうしてわかってくれないの~?! »

■国産と輸入商品の違い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118568/2260532

この記事へのトラックバック一覧です: 輸入商品:

« 国産商品 | トップページ | 理想のリフォームどうしてわかってくれないの~?! »