« いくつになってもうれしいクリスマスプレゼント・・・ | トップページ | 毎年恒例、年末の行事あれこれ・・・ »

2006年12月20日 (水)

サンタさんからのプレゼント

今、まだ仕事場におります。と言う今の時刻はもうすぐ、21:00。

今日は、大の苦手なラッピングをして出荷しました。
そうなの、注文を頂いたクリスマスプレゼント。
お母さんから、娘さんにとクリスマスプレゼントです。
他のスタッフの時は、良いけど私の当番にあたった
お客さんは、下手っぴの包装でかわいそうなのだ(ーー;)

ちょっとクリスマスより早めに届くから、見つからないように
どこかへしまっておくんだろうな、お母さんたち・・・
ああ・・・懐かしい・・・
(今では、我が家は現金がほとんどなんで・・・(-_-メ)・・・)

以前、やっぱりお母さんが娘さんにクリスマスプレゼントとして
お買い上げ頂いて、ラッピング希望だったときのこと・・・
そのお客さんは、こんなことを突然私に聞いて来た。

お客さん「配達の時は、ダンボールの外からラッピングした
プレゼントが見えませんよね?」
と・・・
(・・?
一瞬、何を言われてるのかわからなかったけど・・・
取り合えずは、「はいっ、ダンボールの外からは中身は見えません。
開ければ見えますけど」
 (あたりまえ!)

するとお客さん「実は、うちの娘、まだサンタさんを信じてるんで
サンタさんからプレゼントが来たと思わせたくて・・・」

フムフム・・・良い~話だ・・・

お客さん「ネットでお買い物したダンボールが家に届いた時
中身のプレゼントが少しでも見えたら、私のだぁ~♪って
その場で娘にばれちゃうんですよね。」

フムフム・・・なるほど・・・

お客さん「それだけなら、良いんですけどサンタさんから
来たんじゃなくてヤマトのお兄さん(おじさん)から、クリスマス
プレゼント
をもらったと思い込んでしまうんですよ(笑)」


ひゃあ~~~、そ、そうなんだ~^^;

以前にも、一度そんなことがあったらしく、周りでどんなに
違うと言っても、その娘さんは手渡された人がくれた人と
思い込んでしまって、全く心動かずだそうです。
本当に送った本人は、かわいそうだわね。。。
そして、その娘さんは配達で来たドライバーの方に
「どうもありがとう♪」とお礼を言うそうです。(*^^*)かわいい~。

お母さんに、そんな風に一生懸命思われてて幸せな娘さん。
そんな頃、私にもあったな~と、しみじみ・・・(あったっけ?)

と言うか、忙しい年末の中、髪振り乱してる醜い私・・・
和む気持ちにさせてもらいました。



おっと、そろそろ帰んなきゃ・・・
22:00から、「14才の母」やるんだっけ!

にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 インテリアブログへ

にほんブログ村 住まいブログへ

|

« いくつになってもうれしいクリスマスプレゼント・・・ | トップページ | 毎年恒例、年末の行事あれこれ・・・ »

■出来事とつぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様で~す。私もその時間はお勉強会があり、行きたくないけど熱いディスカッションしておりました。
早く帰ってなんか食べたい・・・と・・今はシチュー食べながらブログめぐり。
年末、忙しいですよね!でも、これも季節の風物詩だと思ってチャキチャキこなすデキル女ごっこをするのも楽しいです(かなりムリがある・・)

サンタさん、最近の小学生に聞いて回ると、低学年でも「それお父さんとお母さんが買うんじゃん」とか言われます。でも中には6年生になっても「みんなには言えないけど、私はゼッタイに信じてる。みんなのところには来なくなっちゃったからお父さんとお母さんなんだと思うんだよね」って子も1~2人います。
で、私は・・幼稚園のときに両親が枕元にうれしそうに置くのを見て知ってしまったのだけど、あれはサンタの心が親に乗り移るんだ・・と思っていたので、いまだにちょっと・・イタイ大人になってます(笑)

投稿: hirorin | 2006年12月20日 (水) 22時40分

kanaさん~お仕事お疲れ様です
でも何だか夢のあるお仕事
ラッピングされたものが贈り物として届くんだものね~
素敵♪
そのお話の方のお嬢さんは可愛いけど大変ですね~プレゼントしたい時はどんなに遠くても駆けつけて手渡ししないといけないわね~~(●^o^●)
じゃないと…ヤマトのお兄さんにもらったと思われてしまうのね~
それにしてもサンタさんって自分がどこまで信じていたのか…?全く覚えていません…??
kanaさんはいくつくらいまで信じてた?

投稿: もこ | 2006年12月20日 (水) 23時26分

> いつもhirorinさんの、お仕事っぷりって私好きです♪
生き生きしているっていうのがすごく伝わって来ますよ(^・^)
私はね、若い頃なまけ者、面倒くさがり屋とか自分のこといろいろ思ってて仕事も嫌いと言うか出来ればしたくないとか思いながら、毎日通勤してたと思うんです。

でもね、いつからか仕事がすごく楽しいって思える時があって、自分で驚いたことが・・・
あの、達成した時の充実感?っていうのかな・・・

でも、それってよく考えてみたら自分にとって仕事の内容が「好き」が入ってるか入ってないかなんだな~とこの歳になってやっとわかってきたような気がします。
私は、たま~になんだけどテキパキ仕事が出来たときも、すっごく自分が偉くなったようで、気持ちいいよね!
hirorinさん、「デキル女ごっこ」がんばろね~♪

お仕事上、hirorinさんはいろんな年齢の人たちと会話ができて、何だかいいね~♪

しかし・・・・・相変わらず笑わせてもらった^_^;
「サンタの心が親に乗り移るんだ」と思ったってこと・・・

・・・こ、こわいよぉぉぉぉぉ~・・・・

投稿: kana | 2006年12月22日 (金) 00時52分

> もこさん、そうなの、夢のあるお仕事なの・・・
と言いたいけど、私のラッピングしたプレゼントが
知らない人に贈られてるなんて・・・
本当に良いのかしら~といつも不安になってます。
実店舗のときなんて、もっとやばいの。
だって、お客さんが目の前でジッと見てるでしょ?
んもぉ~、緊張しちゃって余計にグチャグチャよ(ーー;)

ず~っと思い出してた・・・・・
でも、やっばり思い出せない・・・
私も、もこさんと一緒、いつまでサンタさん信じて
たんだろぉ・・・。
枕元に置く、靴下とかやったっけ?

実はね、私「事実」と「妄想」のどちらか思い出せないの。
子供の頃のおかしな発想なのかな?
変だよね・・・^_^;
(↑何か自分だけわかってて、他の人が聞くと意味不明なこと言ってるような気がする・・・)

投稿: kana | 2006年12月22日 (金) 01時03分

お疲れ様です。
ヤマトのお兄さん、役得ですね~。
宅急便のお兄ちゃんからもらったと思い込む娘さんてかわいいなぁ。
私なんて現実的だから、「いつ枕元に置くのかな~」なんていつも考えてました。
記憶にないくらい小さな頃は信じてたのかな。
小さな頃はクリスマスツリー用に本物の木を買ってきてくれてて、それがすごく嬉しかった記憶があります。
大人になってもツリーを見るとワクワクします♪

投稿: ひろ | 2006年12月22日 (金) 15時24分

> ひろさんも、やっぱいつまでサンタさん信じてたか
忘れちゃいました? 私もですー。
でも、きっと信じてるときは思いっきり信じ込んでたと
思います。雛人形も夜中になると皆で太鼓や笛で
唄って踊ってると思いっきり信じてましたから・・・
夜中にそ~っと覗くのが大好きな変な子でした^_^;
(でも、本当に動いたら怖いとも思ってましたけど)

私もいくつになってもツリーを見るとワクワクです♪
と言うより、1年のイベントの中でクリスマスが
昔っから一番大好きなんです♪
本物の木を買ってきてくれるなんて、おしゃれ~。
あれって飾ってなくても好きだな~。(^・^)

投稿: kana | 2006年12月22日 (金) 17時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118568/4617530

この記事へのトラックバック一覧です: サンタさんからのプレゼント:

« いくつになってもうれしいクリスマスプレゼント・・・ | トップページ | 毎年恒例、年末の行事あれこれ・・・ »