« 真夜中の娘のお菓子作り | トップページ | カレーにゴーヤ・・・合いますね♪ »

2008年8月 6日 (水)

人事じゃないよね・・・

この日も、雑貨店のお手伝いを妹に頼みました。

そんな本日のお弁当・・・

先ずは、妹のから・・・↓



きゃっほ~♪ 何か、楽しい~♪ (^○^)
容器のせいかしら?

毎回、子供のようにワクワクするのよね~♪



・卵焼き
・タコさん赤ウインナー
・ジャガイモとひき肉の・・・?何だっけ?
・おにぎり(塩と海苔のみ)
・ペンネに手作りトマトソースをかけて・・・


目だけでも美味しく感じるわよ。
こんな歳になって、こんなお弁当食べれるは嬉しい限りです。





しかし・・・






なのに、なのに、なのに~!






私のお弁当は、またもや・・・・








こんな・・・・^_^;


はいっ! 
ワンパターン弁当です。


メニューは、書くまでも無いわね・・・


でも、妹はかなり喜んで食べくれてますがね・・・
^^;アセアセ・・・sweat02





この日、お昼も過ぎて妹と今度仕入れる商品の食器類を
何にしようか、カタログから一緒に、楽しく物色していたところ・・・



いきなり、すごい鈍い音が・・・





「キキキ~! ドーン!」impact



思わず私、

「事故だ! ぶつかった!」と叫び、店の外へ・・・


すると、中学生か高校生くらいの女の子が自転車の下敷きに
なって、道路に投げ出されていました。

そうです、車にはねられたのです。


実は、私の雑貨店のすぐ前の道路は、ものすごく交通量が
多く、人がその道路を渡るときは、大変!
ちょっとでもタイミングがずれると自殺行為なくらい・・・

その為、事故も多いんです。


一瞬、心臓が止まりそうでしたよ。

でも、幸いその女の子はしばらく道路に横たわっていましたが
意識もハッキリしていた様子・・・

すると今度は救急車を呼んでるのに、嫌がって自転車に
乗って帰ると言ってきかない。
どうやら、びっくりして気が動転してるみたい。

加害者は、年配の夫婦でしたが、運転していたご主人は
かなりパニックとなり、被害者の子に一生懸命謝っています。

「おじさんがちゃんと見てなかったらいけなかったんだ。
本当にごめんね、ごめんね・・・」
と・・・

それでも、首を横に振ってその子は自転車にまたがり帰ろうと
します。

すると加害者のご主人は
「ダメダメ、ちゃんと全部お医者さんで
診てもらわないとだめだよ、帰っちゃだめだよ」
となだめて必死です。

加害者なんだから、当たり前ですが、ほんと一生懸命心配している様子・・・


しかし・・・隣に乗っていた加害者の奥さん・・・
車から離れず・・・まるで第三者のような顔をして・・・




小さな声でつぶやいたそう・・・



「そんなに対したことないみたいだから大丈夫でしょ」



・・・・と・・・ (し、信じられん・・・)



その声を聞いたのは、私の妹だけ・・・



さあ~、それから妹が大変! ワナワナとなり、発狂し出しました!angry


もう、手のつけようがないくらい、それは、それはものすごく・・・



「あのくそばばあ~、例え思ったって言葉にしちゃ
いけないのに、何で、そんなこと言うの?!」




・・・と言うのもその筈だ・・・



実は、私の妹の娘・・・

丁度1年半前に、通学途中に同じく車にはねられ意識不明となり運ばれてます。
足を怪我し、手術をうけたりといまだに、リハビリやらいろいろと大変な思いをしています。


「お姉ちゃん、学校楽しいよ」と私にいつも言っていた妹の子・・・
その事故の為に、一気に学校生活から入院生活となり・・・

痛い思いを沢山、沢山しました・・・


しかも、その加害者は若い男で、
マザコン・・・
母親任せで、行方不明で連絡が取れずは年中・・・

あげくの果て、その母親を責めようとすれば

「うちの○○ちゃん(加害者息子20才過ぎ)だって、もう
運転もできなくて苦しんでるんだから!」
と泣きじゃくる始末・・・


「あんた、そんなだから、そんな息子に育っちゃったんだよ!」
あたしゃ、言いたかった・・・



そんなで今日、この日まで本人以上に母親の妹は悔しい
思いを死ぬ程して来ているのです。


本当に・・・どのくらい泣いて来たのでしょう・・・


親として、ほんと変われるものなら変わってあげたいと
何度も思うのです。


本当は2度と娘に自転車に乗って欲しくなかった妹・・・

今回の事故を目にしたのが、その事故以来泣く泣く、
自転車を新しく購入してあげた翌々日のことでした。

きっと我が子とダブったのでしょう・・・

怒りすぎて、気、狂ってました。


どんな親でも、そんな思い・・・
わかるでしょうね・・・もちろん私も含め・・・


涙うるうるになるのをグッと我慢しておりましたよ・・・


そして、その跳ねられた子、どんなにまわりの人が引きとめても言う事を聞かず・・・
本当に帰っちゃいそう・・・

見た感じ、頭、おデコ、足、腰、肘・・・
あちこち、ぶつけております。


少なくとも、あのぶつかった瞬間の音・・・
お店の入口のドアが閉まってたのに、ものすごい音・・・

衝撃がすごかったのは、言うまでもありません。


仕方なく、私・・・いつもの出しゃばりが・・・

出てしまいました。sweat01


それは、それは、でっかい声で・・・沢山の人だかりの中・・・



「だめだよ、帰っちゃ! 診てもらって何でもなかったら
良しとしなさい! もし、どこか傷めてたとしたら、
今この時に完璧に治しておかないと
絶対、後で後悔するんだから!
今、そんなに痛くなくても明日になったらすごーく
痛くなるかもよ!
しかも、女の子でしょ?!
万一、腰を傷めてたら将来、お産するときに、
一生後悔するよ! 
その時に苦しむのは、あなただよ!
救急車乗るのは、嫌かもしれないけど、ねっ!ちゃんと
診てもらおうよ!何でも無かったら、それはそれで
良かったって喜べばいいじゃん!(しつこい)」




と・・・ さ、け、ん、だのよ・・・あたし・・・



すると、びっくり!
すぐに、コクンとうなづいて自転車を停めて大人しくなりました。

ええ? すごい・・・素直じゃん・・・かわいい・・・



それと同時に、加害者のばばあ・・・いや、奥さん・・・
これは、思ってるより大事?ってやっと感じたのか
そこで、はじめて被害者の女の子の側に行き「ごめんね・・・」と
謝ってました。(おせーんだよ!おめぇ~!annoy)


そして、やがて救急車が来てその子は無事運ばれました。
先ずは一安心です。

その後、警察が来たりで数時間、店の外は大騒ぎでした。

しかし、加害者も被害者も場合によって変なのに当たると
どっちが被害者なのかわからなくなるくらい非常識な加害者も居ます。
ほんと、変なことです。


それにしても、その跳ねられた子・・・
両親にいくら電話しても最後まで連絡とれませんでした。


どんな理由で、連絡がとれなかったかは、もちろんわかりません。

しかし・・・人事ではないですよね・・・



私も、かけがえの無い娘が居る限り・・・


携帯電話・・・


できるだけ出なくちゃいけないな~と、親ながらつくづく感じました。



ほんと、何が起きてもおかしくない、今この世の中ですよね・・・




うちの子に限って・・・って・・・?




ほんと、何に対しても、言い切れない時代ですよね・・・







あの子・・・大丈夫だったかな~・・・




|

« 真夜中の娘のお菓子作り | トップページ | カレーにゴーヤ・・・合いますね♪ »

■出来事とつぶやき」カテゴリの記事

コメント

気が動転して帰ってしまう心理、自分も帰っちゃったくちなので、よくわかるなぁ。。

でも、ちょっとした怪我だってあとで身体が痛くなってきたりするし、シップ貼るだけだって、湿布代もかかるから、やっぱりちゃんと見てもらわないとね。

kanaさん、大変良いおせっかいしました(笑)

私も、おせっかいしたことあるわ。仕事中で書類を届けないといけないって、その場を立ち去ろうとする子の書類奪い取って、代わりに届けたことが(笑)

投稿: hirorin | 2008年8月 7日 (木) 07時57分

わわわっ・・・・
またすごい場面に遭遇でしたね、kanaさん!
いえいえ、こういう場合、やっぱり当事者は動転しているはずなので、kanaさんの言葉は良かったと思いますよ!
それにしても、その子、大丈夫だったかなぁ・・・
事故を目の前にすると、いつまでもそんなこと思いますよね。
我が家の長女も、未だに通院中・・・
4月にぶつかって、一か月ほどの治療でOKなんてことだったけど、いやいや、やっぱり長引きますねぇ・・・
(病院行って良かった、相手の人が良い人で良かったと、長女の弁ですが)


投稿: ぴよ | 2008年8月 7日 (木) 08時30分

一歩外に出たら、元気に帰って来るとは限らないのよね。
だからといって、家に閉じ込めておく訳にもいかないし…。
いつも、連絡が取れるようにしておかないとね。

そのババアも、大声で怒鳴りつけてやればよかったのに(怒)

投稿: えりこ | 2008年8月 8日 (金) 21時13分

kanaさん、お久しぶりです。今回のお話は人ごとと思えませんでした。

10年以上前ですが、私も中学生の時に車(しかもトラック)にはねられた事があります。
数メートル吹っ飛ばされて、事態を飲み込めずに呆然としている間に、相手に逃げられてしまいました。近くにいた同級生数人が駆け寄ってくれたのですが、誰もナンバーを見てなくて。
幸い、傷らしい傷もなかったのですが、後日、首が痛くなって病院へ。後遺症というほどではありませんが、ささいなことで首を痛めやすくなってしまいました。こういうのは後から来るので、油断できませんよね。

私の場合ほぼ無傷だったせいもあって、心配されるどころか笑われたり叱られたりする事が多かったんです。自分の不注意でもあると分かっていても、少し寂しかった…。
ですから、kanaさんに一生懸命声かけてもらえて、その子は嬉しかったと思いますよ。と言うか、私が嬉しい(笑)

しっかりしたギャラリーがいるからこそ、加害者が逃げられなくなる事もあると思いますし(今回のおじさんは逃げなかったでしょうけど)kanaさんや妹さんのように、頼れる方がいてくれて本当に良かったです。

投稿: しんの | 2008年8月11日 (月) 11時57分

> hirorin

> 気が動転して帰ってしまう心理、自分も帰っちゃったくちなので、よくわかるなぁ。。

ねえねえねえ・・・(;一_一)
自分も帰っちゃったくちって?
hirorinもやられたのsign02

そうだよね~、打ち身とかって後から来るって言うじゃん?
軽症ならまだしも、万一内出血なんてしてたらホント、命取りだよね!
後さ、後遺症なんて持っちゃったら、それもまた大変よ!
うんうん・・・湿布代だって、バカにならんよ! 

うふふ・・・おせっかいおばさん、今回は私良い事した?
そういってもらえると、うれしいよん♪happy01

でも、おせっかい過ぎるところ・・・
やっぱりhirorinと私って、似てるよね~!sweat02

投稿: kana | 2008年8月11日 (月) 18時13分

> ぴよさん

ほんと、変な場面というか、できれば見たくない光景ですね。

そうだよね~、びよさんの娘さんも痛々しかったよぉぉぉ~bearing
その後いかがですか?

でも、ほんと、良い人で良かったね~!

変なのにぶつかると、いったいどっちが被害者なのよ~sign02とどなりたくなるケース・・・最近、多いよね!

娘さん・・・どうか後遺症になりませんように・・・(>人<)

投稿: kana | 2008年8月11日 (月) 18時17分

> えりこさん

そうよ、家に縛り付けておけないから
困るのよね~angry
なんて、怒ったってしょうがないけど・・・
ようは、なってしまった事の「後」のことよね!問題は!

> そのババアも、大声で怒鳴りつけてやればよかったのに(怒)

ぶぶぶぶぶ・・・・
えりこさんったら! おかしい!
吹いちゃったわよ! 笑った・・・happy02

投稿: kana | 2008年8月11日 (月) 18時19分

> しんのさん

ええ~sign02 しんのさん、トラックにはねられたの? 
びっくりですよ~!!

しかし、腹の立つこと・・・angry
なんなの? その運転手sign03
むかつく~annoy
ほんとに逃げられちゃうなんてあるんですよね。10年も前の事とはいい、今頃その加害者はどうしてるのでしょう・・・
たまには、思い出すことなんてあるのかしら・・・反省してるのかしら? それか何もなかったかのように、心の中を封印してしまってるとか? 

あああああ・・・ほんと頭に来るよpunch

> 私の場合ほぼ無傷だったせいもあって、心配されるどころか笑われたり叱られたりする事が多かったんです。

これって、ちょっと私笑えませんよ!

でも、本当に軽傷で良かったですね~。
万一、飛ばされて頭でも打ってたらほんとこわいんだから!

その現場に、私が居たらな~・・・と強く思ったわ! (;一_一)

でも・・・一生しんのさんの中からその嫌な思い出は、消す事ができなくなってしまったのでしょうね・・・

私も運転は、してますが絶対そんなことしたくない・・・できないよ。

ああああ・・・しんのさ~ん、私、また興奮して何が言いたいのかよくわからなくなってしまいました~、すみませ~ん!^^;

投稿: kana | 2008年8月11日 (月) 18時28分

kanaさんらしくて嬉しいです
私もkanaさんみたいにはっきり言えるようになりたいと思いましたよ

こういうときって当人達は全員動転しているでしょうから 第三者って大切ですよね
通行人とかがしっかりした対応をとらないといけませんよね 

それと私の心にも そのババア…あっいえ奥さんのような 心もあったりするかもしれないのでちょっと反省です

あと私も自転車を乗り回している側なので、気をつけないといけないですね

投稿: もこ | 2008年8月11日 (月) 21時55分

> もこさん

いやいや・・・ついつい出しゃばっちゃうんだよねcoldsweats01
歳と共に、ひどくなってるかも・・・sweat02

っつうか、何か「許せない!」っていうシーンに弱い・・・
今回も、あまりに回りがハッキリしていないというか、ジリジリしちゃったのよねぇ・・・

んで、ついつい・・・と・・・

でも、皆にそれで良かったんだよみたいに
言ってもらえて、何だかとっても嬉しいです。

そうよ、もこさんも自転車の運転気をつけてね~!自分がいくら気をつけてても相手からってこともあるってこと・・・忘れちゃだめよ!confident

投稿: kana | 2008年8月12日 (火) 02時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118568/22834597

この記事へのトラックバック一覧です: 人事じゃないよね・・・:

« 真夜中の娘のお菓子作り | トップページ | カレーにゴーヤ・・・合いますね♪ »