« やっと、話題に出せた私の小言。 | トップページ | 鼻と口、どちらが楽ですか? »

2009年2月 8日 (日)

自分勝手なつぶやき

すみません・・・・sweat01

もったいつけた訳ではなく、記事打ってる途中で
急に仕事が入っちゃったんで、急遽PCを落とさなくては
いけなくなっちゃったんです・・・

仕事中にブログ書いてるから、悪いんだよね^_^;

別に、私なんかのくだらん話なのに、すみません<(_ _)>sweat02

前記事では、弾みで一気に書き込みたいことがあったのに、
こうやって、間があくと何から話ていいかわかんなくなっちゃったcoldsweats01

でも、書く・・・

えっと・・・

私のブログですが、以前このブログをオープンする前にもいくつかUPしてたんです。

でも、何で何度も新しくしたかって言うと・・・

はいっ! もうみなさんお気づきだと思うんですけど私は、×いちでございます。

別に、×いちが珍しいもんでも何でもないんだけど、
以前のブログで、はじめからそういうプライベートなことも
オープンにしていたら・・・

何だか、哀れんで書き込みして来る人が増えて来て
気がつくと、すんごい暗~いブログになっていたのでした。

嫌なことから吹っ切るために、はじめて仕事以外のオープン
だったのに、何か余計に暗く、落ち込むようになっていって・・・

「私、なんのためにブログ開いたんだっけ?」って思い
すぐに他のブログにテーマを変えて移行したわけ・・・

でも、またそこでも、そんな雰囲気になってしまい・・・

「ああ・・・もうブログなんてやめようかな~・・・」

・・・・・。

でも、そこで「そうか×いちを隠すことも無いけど伏せてればいいのか・・・」
と思って、立ち上げてみたのがこのココログ。

それは、やっぱり正解だったのね~っ。

と、思ったけど、やっぱ最後の本音が? 話たいことが話せなくて・・・

私、思うんですよ。

そりゃ、「離婚」ってしなくて良いのならしない方が良いです。
でもね、「離婚」して、やっと幸せを感じる人も世の中居たり
するんですよね。

確かに、子供には罪も無いので、可愛そうなことをして
しまいますが、どうしようも無いことってあるんです。

かえって、それで子供も不幸せにならなくて済むことも・・・

少なくとも、私は別れて幸せになった訳ではないですけど
間違いなく、いばって言えるのはそのまま無理に一緒に
居て、不幸せにならずにすんだという事です。

しかも、しかも、実は 私自身も娘と同じ思いをしています。

私の両親も、再婚です。

でも、再婚後の方が間違いなく、母は幸せになっていると娘の
私から見ても感じます。

実の父親に負けないくらい、とっても情のある、時には強く
普段は優しい今の父です。

私も、いつかこんな再婚ができたら良いな~と心から思って
両親を見てます。

でもね正直、娘とは一番年頃の時、私仕事ばかりで
構ってあげられず、すれ違いが起きました。

それに気がついたときは、もう遅くショックでショックで死にそうでした。

実は、今でも元通りにはなっていません。

でも、きっといつかわかってくれる日が来ると信じて何とか
今を生きてます。
その日は、少なくとも娘にも我が子ができて母親の立場になった時
かな~・・・。

私が思う、母子家庭の母に言う禁止用語。

「なんで、もっと娘(息子)さんの側に居てあげないの?」

そんなの・・・

できることならずっと側に居たいって思ってると思うよ。

でもね、現実は厳しい・・・

よく昔聞いた「愛さえあればお金なんて・・・」って言葉・・・

そんなの・・・無理だよ・・・

ましてや子供を育てるのに、学費だってかかる・・・

どんなに子供が寂しがっても、一緒に居れないときもあるよ。

そんな時、親だって、きっと泣いてるよ。

でも、大事と思う我が子のためだから、心を鬼にしてるんだよ。

だから、だめ・・・

「もっと、側にいてあげなよ」 は・・・。

なんでも、そう・・・

その人の立場にならなきゃ本当の気持ちなんてわからない。

だからこそ、よ~く相手の立場になって考えた発言をしなくてはいけない・・・。↓↓↓↓↓

あ・・・またダラダラ書いちゃった・・・

とにかく私は、離婚してる、とか、×いち、とか、母子家庭とかでも
普通~に、みんなに接触していただきたいsign03

確かにね~、こうやってブログの中だけで話してるって
本当はどんな人かなんて、わからないし想像の中でしか
ないよね。だから、警戒しちゃうとは思うんだけどさ・・・

中には、そういうつもりじゃなかったのに、変な風に相手に
とられて、困ることもあるものね。

でも私は、全然平気なので、突っ込んでやってくださいhappy01

娘に彼ができて、相手にされなくなった母私という記事に・・・

「彼をつくりなよ」「好きな人つくりなよ」「親父になってないで」
とかって突っ込んでくれるブログ友達に感謝♪(^○^)

これから、更に本音でしゃべれそうだよ。

ちなみに、私、離婚して10年が過ぎました。

正直、ひとりの自由な時間を知ってしまってから再婚なんて
考えられなかったけど、娘も大きくなって「もしかして私ひとり?」って
思うように最近なったら余計に老後の事とかすごく気になりだして・・・

そろそろ・・・と思ってきたりもしてます。

ただ・・・それにも問題が・・・

そう・・・相手が居なきゃしょうがないじゃんね・・・sweat02

「好き」って、言葉について・・・・

もう一度、じっくり考えたいと思います・・・

自分勝手なお話・・・

どうか、お許しを~・・・



|

« やっと、話題に出せた私の小言。 | トップページ | 鼻と口、どちらが楽ですか? »

■出来事とつぶやき」カテゴリの記事

コメント

なるほど・・・。
離婚、再婚それは、本人たちの出来事。
私としては、頭の隅に記憶を残してはおくものの、深く追求するつもりはないよ。
気の合う仲間、みんな同じ仲間でいいんじゃない。
人間、何度も壁にぶつかるけど、共通して言えることは、「誰もが強く生きていかなければならない」ってこと。時には助けられ、時には助け、それがいつまでも続けばいい。
おっ私らしくないことを書いてしまった。
ところで、緊急の仕事、大丈夫?

投稿: KA-SAN | 2009年2月 8日 (日) 14時58分

>kA-SANさん

ああ〜、なんかジーンと来ちゃうな〜。
しかも、kA-SANさん、いつもよりコメ長い!感動!(≧▼≦)
ほんと、気の合う人同士でいればいいんだよね。
人生いろいろ〜♪だけど、私、この世界を(ネット)知って、同じ人生の中、ちょっと得した気分なの。
きっと、専業主婦だったら、パソコンやってなかったかもな〜?
kA-SANさん、コメありがと〜!^ー^)人(^ー^

投稿: kana | 2009年2月 8日 (日) 22時09分

ねえねえ、なんで警戒しちゃうって言葉が出てくるの??^^;

やっぱさ、
今後の課題は<kanaさんの彼氏>だよ!
いい男が見付かったら、隠しちゃだめだよ~。
「今日はデートでさぁ~」とか「男がなかなか帰してくれなくて~」なんて記事、
期待してます( ̄ー ̄)

子供ってさ、知らない間に成長してるじゃん。
私もいつの間にか、長女とかなり突っ込んだ話し出来ちゃってるし。
子供の事は、案外心配しなくていいような気がするんだ。…と言っても、親だからついつい心配しちゃうけどね(苦笑)
なんかね…親より逞しい気がするの。

これからは自分よ!自分!!
楽しく生きようね♪
なるようになるさ~!←私、こんな風に思って生きてるの^^;

投稿: えりこ | 2009年2月 9日 (月) 00時55分

kanaさんの秘密のお話、何だろう…って、前回の記事から気になってましたsign03

エネルギッシュにバリバリ仕事をこなすkanaさんも、いろいろと複雑な思いを秘めていたのですね。みんなそれぞれ、そうだと思いますが…

kanaさんはkanaさん。
きっとすてきな女性なんだろうなって想像していますheart02
娘さんにも、kanaさんの愛情が伝わってると思いますヨ。
でも、照れくさくて、どう答えていいかわからないとか…
私もそうですもの~。
母子家庭だったのですが、母親にどうやって感謝を言い表したらいいかわからなくってcoldsweats01
最近やっと、素直になれてきたかな?

親子の関係って、いつも同じじゃないですものね。心と同じく、ゆらゆらと変化するものなんですよね。

ちょっと言いたいことがうまく書けませんが(汗)
kanaさんの気持ち、ブログからど~んと伝わってきましたヨhappy02

投稿: かな | 2009年2月 9日 (月) 12時33分

何となくそうかなぁ~って思ってました。
でもそれをここで言うつもりもなかったし、Kanaさんが一生懸命仕事を頑張っている姿を記事で見るにつけ、尊敬に近いのすら感じています。

10人いれば10とおりの生き方があるわけで、バツイチがどうの、娘さんとのことに対してどうのとウダウダ言うつもりなど全くないです。

私は夫の庇護のもと、ぬくぬくと暮らしているわけで、Kanaさんみたいな逞しさはないんですよね。
でも幸せなわけだし、幸せっていろんな形があっていいと思うわけです。

お嬢さんは絶対体張って頑張っているお母さんの背中を見ていると思いますよ。
口には出さないかもしれないけれど、いつも感謝の気持ちでいっぱいだと思います。

カミングアウトすること、とっても勇気のいることだけど、KanaさんはKanaさん。私は今のKanaさんとこうしていつまでもお仲間でいたいと思ってます。

これからもよろしくねlovely

※何書いてるかよくわかんなくなっちゃったsweat01

投稿: | 2009年2月 9日 (月) 19時40分

> えりこさん

>「男がなかなか帰してくれなくて~」

ぶぶぶ~、(* ̄m ̄*)これ最高~shine

超~笑ったよhappy01
ほんとね~、言ってみた~い!
そんな風に、まだ言えるときが来るかしら~?

そんな、褒められるといつかどこかでえりこさんと会える機会があったら幻滅されないかしら?coldsweats01

みんなにバリバリ働いて、偉いって思われてるんだけど、働けど、貧乏暇無しって奴ですsweat01

えりこさんとこは、ほんと娘さんと仲良いよね~!って言うか、親子って感じじゃなく姉妹って感じよね。よく、そう言われない?
でも、それは、えりこさんがステキshineってことなんだよ!

>なるようになるさ~!←私、こんな風に思って生きてるの^^;

私も、そうなりたいsign03 頑張るよ~!

何か、えりこさんのコメ読んだら人生、まだまだ楽しいこといっぱいあるって感じたよ♪そんな楽しい気分にさせてくれてありがとうね!

これからも、よろしくねheart04

投稿: kana | 2009年2月10日 (火) 01時40分

> かなさん

ああ~、かなさん、ありがとう♪

でもね、私そんな褒めてもらえるようなステキじゃないのよ~coldsweats01

きっと、このブログ見てる人で知ってる人は
詐欺って思ってるかも( ̄▽ ̄;)sweat02

かなさんも、そうか母子家庭だったのね。
でも、お母さんに「感謝」の気持ちを思ってるなんて、すごいよ、ステキすぎるよ!
それこそ、ステキなお母さんなのでしょうね~。いいな~。私は、まだまだ娘にそんな風に思ってもらえるまで、ほど遠いって感じ・・・
っつうか、そんな風に思ってもらえる時がいつかくるのかな~。

本当は、大事で大事で一番の宝なのだけど・・・なかなか、親子だからってうまく伝わらないものね。

女同士って余計に難しいみたい・・・

でも、最近はいつまでもぐじぐじ考えててもしょうがないんで、変に干渉しないようにしてます。今まで、過保護過ぎたみたい・・・^_^;

かなさん、こんな私ですが、これからもよろしくねー!

投稿: kana | 2009年2月10日 (火) 01時50分

> ○○○さん?

うれしいコメ・・・うれしい・・・confidentheart02

でもでもでも・・・

す、すみません!sweat01

多分・・・いや、きっと・・・
絶対、恐らく・・・

って思ってますが・・・


もしもしもしもしもし・・・

違ってたら、大変なので・・・・( ̄▽ ̄;)


すみませんが、お名前教えてくださ~い!
 <(_ _)>

投稿: kana | 2009年2月10日 (火) 01時53分

な~んだ、そんなのとっくにわかってたよhappy01
ブログだけのお付き合いだけど、これだけやりとりしてたら分かっちゃうもの。
年くってきたらみんないろいろあるんだから、お互い様ですwink
でもkanaさん、カミングアウトしてすっきりしたんじゃない?
これからは言葉を濁さないでズバッと書けるね。
ますます正直になるkanaさんの発言を楽しみにしています。
話しやすくなる分、「何言ってるのかわからなくなっちゃった」ってことがもっと増えたりしてcoldsweats01

こんなこと言ったらkanaさん気を悪くしちゃうかもしれないけど、正直に言うと、おばばになっても戸籍のきれいな私には、×いちで娘さんがそばにいるkanaさんがうらやましく思えることもあるのだよcoldsweats01
気分を害したらごめんなさいm(__)m

投稿: ひろ | 2009年2月10日 (火) 09時43分

KANAさん、お仲間ですわ!
私は16年付き合って結婚した人と息子が0歳の時に離婚しました。
まさか、自分がそうなるとは思わず、当時のショックはかなりなもの。
人生、山あり谷ありですよね。
おかげで私はかなり強くなりました。

30代の中頃に中学時代のクラス会があったんだけど
私のクラス、なんと約半分近くが×ついてたよ。
それで、全然悲観すること無いんだ!!
って勇気づけられた記憶あり。

実は、私のブログに出てくるオットとは
7年一緒にいるけど未入籍。
(ここで私もカミングアウト?笑)
複雑な家庭環境だけど、うちの息子は力強く元気な男に育ってますよん♪

投稿: まちゃみ | 2009年2月10日 (火) 10時10分

>ひろさん

私は全然気にしてないって言ったけど…
時には、世間から、冷たい視線を浴びることもある、そんなとき、えっ?私って普通じゃないの?って思うの。だから、ここの大事なブログで、さらけ出すはちょっと怖かったんだ〜^ロ^;

そりゃ、3年半も一度も登場してこなきゃ、わかるよね〜。だからいつか、誰か、ところで旦那いないの?って無知に聞いてきてくれないかな〜なんて思ってた。

もう、ひろさんとは何だかブログの中だけじゃないくらい私の中では、親近感よ!いつも励みだよ!ほんとありがとね!

気分害なんてしないよ、するわけないよん(^-^)

私の場合、こんなだから娘がいてよかったんだよ。
そうじゃないと超〜、だらしない人間、生活になってたと思うから…
私は、ひとりじゃ生きていけないのよ(;^_^A

でも、私から見るひろさんも実は羨ましかったりするのよ。みんな、無い物ねだりなのよね〜?^ー^)人(^ー^

これから、更に本年でいきま〜す!ひろさん、幻滅せんといてね! よろしく〜!

投稿: kana | 2009年2月10日 (火) 16時56分

あれれ~
ちゃんと名前書いたつもりだったんだけど。。。

名無しのごんこになっちゃいました。
(*_ _)人ゴメンナサイ

投稿: コバヤン | 2009年2月10日 (火) 22時45分

> まちゃみさん

ああ~、まちゃみさん、お仲間だったのですね~。ブログから、全然そうな風には見えなかった?思わなかったよ。

でも、お仲間でも、大きく違うところが・・・

ええ~、7年も一緒にいる人がいるなんていいな~!うらやましいよー!

それよりさ、一番びっくりしたのが元だんなさまと16年も付き合ってたって?
すごい、人生の半分?どのくらい?( ̄▽ ̄;)

私はね、先ず4年付き合って一回別れて、その2年後にまた復活しちゃったのよ~!
(# ̄З ̄)

今思うと、そこでどうして戻っちゃったのよ~って感じ!そこで、人生間違いが起きたわけね。
結婚生活は、約10年でした。

私もね、自分もそうだけど、まわりからも絶対別れない夫婦って勝手に思われてたから突然、離婚したときみんな超~びっくりしてたよ。
でもさ、突然って言われたけど、別れるって決めてから2年もかかっちゃったsweat01

実は、私の友人もほとんど×いちか再婚。
だから、なんか当たり前のような感覚になっちゃってるんだcoldsweats01

でも、まちゃみさん、ここで自分のこともおしゃべりしてくれて、何かとってもうれしかったです、なんて・・・それでよかったのかな? sweat01えへへ・・・

これからは、更に本音でいきます!
どうぞよろしくね♪

投稿: kana | 2009年2月12日 (木) 05時49分

> コバヤン

おお~sign03私ってすごい!
やっぱり、当たってた♪

コメント、うれしかったです。
ありがとうです!

私は、結婚なんて、もうコリゴリって思ってましたけど、コバヤンとこのご夫婦みたいだったら、再婚してもいいな~っていつも思って記事読んでました。
お子さんたちにも恵まれててほんとうらやましいよ~happy01

なんと、言っても長く居る夫婦でどちらかが「感謝」の気持ちをいつも思ってるってなかなかできないことだと思います。

でも、コバヤンとこは、常に相手を思いやる気持ちを家族全員が持ってます。
これって、すごいよね~!
それも、きっといつも間に入ってるコバヤンのおかげだと思いますよ。

実はね、私の元だんなは仕事怠け者だったので、退職後に感謝の気持ちでだんなさまへお礼が言えたら、ほんと幸せなこと。

コバヤン、これからも私のお手本になってくださいね!
きっと、いつか良い男(人)見つけますからっ!
(ほんとかよ?って?)sweat02

私こそ、これからもずっとお友達でいてくださいね。heart04
おねがいしまーす!

投稿: kana | 2009年2月12日 (木) 05時59分

kanaさん
まだ、パソコンつながっているかな?
きっと同じ時間に書き込んでいるんだと思うんだけど。

未熟な私としては何のコメントも出来ないしするべきじゃないと思うのだけど、きっと誰もが頑張って生きているんだと思います。
父がよくいう言葉で「幸せいっぱいの人生なんてひとはいない。誰もが傷を抱えながら生きているんだけど、悟られないように頑張っているんだって」

私はいつもこの言葉を忘れないようにしているつもりです。

だから、kanaさんはkanaさんの生き方を進めばいい。
他人が意見することでもない。
頑張って生きている姿って必ず子どもは見ているから。kanaさんの心配事はきっと取り越し苦労になりますよ!

投稿: たまご | 2009年2月12日 (木) 06時12分

kanaさん言いたいこと書けなくって辛かったんですね
こちらの友人に今離婚したいのに話が進まず辛い思いをしている方がいて、私は何もその件に関しては話を聞いてあげるだけしかできないんですけど、彼女も私の悩みを自分が大変なのにもかかわらず聞いてくれたりしています。
その子を見て思うのですが、自分が辛い思いをしている分、人の痛みがわかるんだな~といつも思うのよ
私は表向き本心が言えないタイプなのですが、その彼女には手に取るようにわかるようです…
ひとそれぞれ悩みの形は違いますが、力にちょっとづつでもなれて支えあえたら、どんなにささやかでも素晴らしいことだと思う今日この頃です。

kanaさんにだってできることと気持ちがあってもできないことがあってせつない気持ちで一生懸命毎日頑張っていることがいつか娘さんに伝わるといいですね

投稿: もこ | 2009年2月13日 (金) 17時37分

> たまごさん

たまごさ~ん、超~お返事遅くなってしまってごめんなさい~sweat01
ここのところ、毎晩のように徹夜続きでサイト作りしてました~。更に、年をとりました。。。

> 父がよくいう言葉で「幸せいっぱいの人生なんてひとはいない。誰もが傷を抱えながら生きているんだけど、悟られないように頑張っているんだって」

この言葉・・・すごくジーンときましたよ。たまごさんのお父さんってステキな方なんでしょうね。私も同感です。

そうですよね、私は私ですよね。
それでいいんですよね?
いつか娘にもわかってもらえる日が来たらほんとうれしいのですけど・・・weep

今は、まだ・・・
程遠いわ・・・

でも、こんな風にたまごさんに言ってもらえると何だか本当にそんな日が来るって思えるようになってきました。

本当に本当にコメントありがとうです。
うれしい・・・

投稿: kana | 2009年2月18日 (水) 20時23分

> もこさん

ああ~、もこさんもこんなにお返事遅くなってしまってごめんなさい~m(__)msweat01

もこさんの、そのお友達・・・
こんなこと言っちゃいけないんでしょうけど・・・場合によっては〇〇〇かしら・・・sweat02きっとすごく苦しんでるのでしょうね・・・

私の友達も、なかなか別れられなくて、とうとう欝病になって危ういところでつい最近、脱出できて、今はひとり住まいで毎日が、とっても楽しく、幸せに暮らしているのだって!
束縛がひど過ぎたから、悲惨だったみたい・・・残りの人生、自由に暮らせるってすごく嬉しそうでした。

時には、人間思い切りも必要だな・・・と思う瞬間ですよ、離婚って・・・coldsweats01へへ・・・全部がそうとは言わないけどね。

私の場合は、情が残っての決心だったから2年もかかっちゃったけどね。どうせなら「大嫌い」になれば楽に別れられるのにね。好きでも・・・って結構辛いよsweat01

結婚って当人同士だけのことじゃないからいろいろ難しいよね。

ああ~、それにしても劇団ひとり・・・
ご夫婦・・・
羨ましいわ~・・・sweat01

私ももう一回言ってみたい!
大きな声でっ!

「世界で一番大好きな人と結婚することができました♪」heart02smile

投稿: kana | 2009年2月18日 (水) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118568/27878295

この記事へのトラックバック一覧です: 自分勝手なつぶやき:

« やっと、話題に出せた私の小言。 | トップページ | 鼻と口、どちらが楽ですか? »