« 三代目 j soul brothers 埼玉スーパーアリーナ行って来ました♪ | トップページ | 愚痴って、良いですか・・・ »

2012年12月17日 (月)

とっても、悲しいけど・・・

12月9日・・・

実の父が、突然、他界しました・・・


心筋梗塞でした・・・


倒れてるところを、近所の人が見つけてくれて
すぐに病院へ運ばれたそうですが
既に、遅かった・・・とのこと・・・





以前に何回も、ここでお話してると思いますが、私の両親は
私が中学三年生の時に、妹は小学校3年生の時に離婚を
しています。

その後、再婚をしていて、とっても良い現在の父と皆で
暮らしています。

それこそ、今の父は実の子以上と言っても良いくらいに、
私たちの事を可愛がってくれて、今の生活があります。





実の父は、離婚後、最後まで独りでした。
(この歳で、恥ずかしいけど、ここからパパと呼びますsweat02)


離婚したばかりの頃は、チョコチョコと会っていましたが
自然と会わなくなり、ここ10数年、全く、連絡もとらなく
なってました。


もちろん、たまには思い出すことはありましたけど、
「元気にしているのかな~」くらいで過ごしてました。

そんな時、その実の父方の母(祖母)が、おととし、亡くなった時に
再会して、それ以降、また連絡を取るようになって、たまに
会うようになりました。

久しぶりに会ったパパは、驚くほど、老いていて、びっくりでした・・・


しかし、相変わらず、達者なおしゃべり、冗談の連発で、
見た目と違って、元気なのかと、少しホッとしました。

でも、長い時間、一緒にいたら、やっぱりあちこち老いてて
しょうがないことなんだけど、何か、それを認めたくなくて
たまに、涙ぐんだりしてやんなっちゃった・・・

だから、会いたいんだけど、会いたくないみたいな矛盾した
気持ちになっていた私・・・



離婚する前は、さんざん母に迷惑をかけたどうしようもない
パパ・・・

若い頃は、恨んで、よく文句を言って喧嘩してた私です。

でもね、いつからか、そういう気持ちは私の中ではほとんど
無くなってました。


親と言っても、元々1人の人間・・・

性格、性分は、なかなか直せないものだし、それはそれで
その人の人生だよな~って思うようになって・・・


親だから・・・とか・・・子供だから・・・とか
そういう、当たり前の言葉は、無くなってたような気がします。


たまたま、その人の子供に選ばれちゃった訳で・・・


な~んて・・・^^;


それからは、気持ちもすごく楽になって、結構仲良く飲みに
行ったり、遊びに行ってました。



去年あたりから、待ち合わせをして飲みに行ったり、
はじめて、お年玉あげたり、急接近したのに・・・


また、会うようにせっかくなったのに・・・


「何も、その後、すぐに死んじゃうことないじゃん!」

って、怒ってる私に、母は、言いました。



「でも、良かったじゃん! ずっと会ってなかったパパに
最後、親孝行できたんじゃない? パパも、きっと
喜んでると思うよ!」



その言葉に、思わず、涙があふれてしまいました・・・





葬儀は、本当に身内だけで、ヒッソリと行いました。



私が、身元引受人になり、遺骨を手渡された時、あまりの
重さに、びっくりしました。



その瞬間、


「温かい・・・ずっと離れてたパパが私の腕の中に居る」って
思ったら、不思議と気持ちがすごく落ち着いて来て、思わず
遺骨の箱をまるで、赤ちゃんを抱くように、ギュッと抱きしめてました・・・




一緒に、家に帰って来ても、なんだかんだって、パパに
話かけちゃってる私がおかしくて、自分で笑っちゃった。



よく、本当に悲しいとすぐに泣けないと聞きますが、涙もろい私は
そんなもんなのかな~・・・っていつも思ってました。

でも、昨日、パパが無くなって丁度、1週間・・・
お風呂で湯船にボーッとつかってた時、最後会った時、
マフラーをくれたことを、思い出し、グッとこみ上げて来て
はじめてその時に本当に泣いたような気がしました・・・


でもね、そのマフラーは、ものすごく派手で、一度も
巻けなかったんだけどねsweat02


今となっては、形見となってしまいました。

柄は、グリーンとブラックのギンガムチェックでしたsweat02

遺骨を家に連れて帰ったとき、「なんだ、こんなにちっちゃく
なっちゃったのか」とサラッと言いながら、一番最初に、
お線香をあげてくれたのは、今の父です。




正直、気がひけてたのですが、そんな優しい父に、再度、感謝しました。







私、思うんです・・・


世の中、いろ~んな親子、家族があると思いますが、
時には、許すという気持ちもあってもいいんじゃないかなって・・・




本当にどうしようも無かったパパだけど、私は大好きだったよ~。


本当は、生きてるうちに言いたかった・・・


久々に、数回会った時は、話の食い違いで気性が激しい
2人は、何回も口喧嘩したけど、最後は、一緒に
泣きながら、うったえたよね・・・


そのあと、パパ「やっぱり、親子は良いな~」って、言ってたね。



聞こえないふりをしてたけど、本当はすごく嬉しかったよ。

今頃、おじいちゃんとおばあちゃんと久しぶりに会って
仲良く、お話してるかな~。










 

|

« 三代目 j soul brothers 埼玉スーパーアリーナ行って来ました♪ | トップページ | 愚痴って、良いですか・・・ »

■出来事とつぶやき」カテゴリの記事

コメント

お父様、お亡くなりになったんだ・・・。
なんか、うまく言えないけど、
お父様もkanaさんと通じ合えて嬉しかったと思う。
そして、
今のお父様が素敵です。
kanaさん、いい親(実のお父様も含めて)に恵まれてるね(^^)

最後になりましたが、お父様のご冥福をお祈りします。

投稿: えりこ | 2012年12月18日 (火) 22時04分

今日気付いて読みました。
遅くなってごめんなさい。
お父様のご冥福をお祈りいたします。

まさかkanaさんまでこんなことがあるとは思わなかったからびっくりした(汗)
でも、亡くなる前に仲良くなれてて良かったね。
kanaさんにとってはよけいつらいけど、パパは最後の瞬間後悔せずに逝けたと思うよ。
そして、素敵な今のお父様も大切にしてあげてね。

投稿: ひろ | 2012年12月19日 (水) 10時25分

> えりこさん

えりこさん、ありがとうございます。

そうかな~sweat01通じ合えたかな・・・

だったらいいな~。

今の父が、優しい人で本当に良かったです。


やっと、今落ち着いて来て、普通に毎日を送ってます。

自分の生き方についても、改めてあれこれと考えるようになりました。

一瞬、私は父が2人もいたんだね。
幸せなことと思って・・・confident

投稿: kana | 2012年12月21日 (金) 00時22分

> ひろさん

ひろさん、ありがとうございます。

ひろさんもつい最近だもんね・・・
私もひろさんのこと思い出して、ああ・・・同じくらい悲しんだんだろな・・・と感じてました。

今も大分落ち着いて来たけど、たまに「ふっ」と涙があふれちゃうときがある・・・coldsweats01

きっと、これは当分、止められないでしょうね。
特に、お酒飲んだ時は、禁句ね。

父も喜んでくれてたらいいんだけど・・・sweat01

はい、今の父も大事にしたいと思います。

投稿: kana | 2012年12月21日 (金) 00時25分

私は今でもふっと突然思い出して涙が出てくるよ。
時間がたってから、強く感じてくる思いもあるし。
無理にどうこうしても仕方ないし、そんな自分をしっかり見つめるしかないかな・・と思ってます。
>特に、お酒飲んだ時は、禁句ね。
危険~happy02
それから、しばらくカラオケには行けなかったよcoldsweats01

投稿: ひろ | 2012年12月21日 (金) 09時45分

> ひろさん

やっぱり、ひろさんもチョコチョコ思い出す度、涙出ちゃう?

私もぉ~^^;

もしかしたら、これは、一生かもね。

お酒もやっぱり、同じなんだね。

あれってどうして、涙もくなったりいつも以上に寂しくなっちゃうんだろね。

しかも飲んだ後、1人になるのが怖い・・・

こんな時、ひろさんも私も、良い~人がいたらね~。毎晩、だっこして寝てもらうのにな~。

なんてっ^^;

ひろさんは、ベタベタ型は嫌いかな?sweat01

投稿: kana | 2012年12月21日 (金) 19時43分

最初に
心よりお父様のご冥福をお祈りしております。

KANAさん、大変だったね。
大切な身近な人が亡くなるって、想像したくないから
目を背けているところがあるけど、現実的には
オットの父も今年亡くなっているし、自分の両親も70歳を過ぎ
いつそうなってもおかしくないという年になっているのね。。。

今まで居た人が、突然に居なくなってしまうなんて
想像するだけで悲しいことだけど、KANAさんの
気持ちは、他界したお父さんにも伝わっているはずだし
再会してからの日々はお父さんにとっても宝物だったと思います。
最後に親孝行できて良かったですね。

私も小学生のときに両親が離婚し、母は今の父と再婚。
そして、その父は本当に良い人で、KANAさんとは
境遇まで似ていると驚きました。
お互いに今の両親に精一杯親孝行していきましょうね。

投稿: まちゃみ | 2012年12月24日 (月) 14時04分

> まちゃみさん

まちゃみさん、ありがとう。

ほんとよね、私の両親もいつどうなっても
おかしくない、歳です。

それこそ、想像しただけでも、気がおかしくなりそうなくらい・・・

特に、母には私、いまだにおんぶに抱っこみたいとこあるから、ショック死しちゃいそうsweat02

まちゃみさんのご両親も、私と同じなのね~!

しかも再婚されたお父様が良い方・・・

ああ・・・何だか、おんなじでうれしいよ。
じゃあ、お母様も幸せってことよね。

なんかさ、私とまちゃみさんって、どこか似てるとこあるよね。
私の頭の悪さは、別だけど・・・^^;

これからも、いろんな気持ちをお話できたらうれしいです。

みんなに言ってもらったら、パパに、ちゃんと気持ちが伝わってるって気がしてきたよ^^
まだ、たまにうるうるしちゃうんだけどね。

本当に、私ってこんな風にお話できるお友達ができて、幸せ者なんだわ~。

うれしい・・・ですconfident

投稿: kana | 2012年12月24日 (月) 21時21分

すっかりご挨拶も遅れてしまいました。
その間にいろいろあったのですね。
親との別れ。必ず経験しなくてはならないけど、突然のお別れ本当に辛かったことでしょう。
でもKanaさんが家族に囲まれて幸せに暮らしていくことが、お父さんへの一番のご供養になると思います。

形見のマフラー、きっとそれをつけていれば、お父様に包まれている感じがすることでしょう。寒い冬、もう暖かですね。

それにしても今のお父さん、とてもステキな方ですね。

実はわが母も元旦に倒れ、救急車で運ばれました。心臓が苦しくなり、本人いわくこのまま心肺停止になっちゃうかと思ったとのこと。幸い入院せず、家で安静にしています。
今年に入ってから、実家にいることのほうが多いんですよ。

こういうことがあると、両親との別れも遠い未来じゃないんだなと実感します。
とにかくなるべく後悔しないようにしたいなと思います。

投稿: コバヤン | 2013年1月14日 (月) 15時55分

> コバヤン

コバヤン~、レスがこんなに遅くなってしまってごめんなさい~sweat01

なんと、書き込み、今年お初になっちゃったsweat01

コバヤンも書き込みしたかな?happy02


ありがとうございます^^

今は、大分落ち着きました。
でも、たまに、やっぱり思い出すと涙がすぐでてきちゃいますがcoldsweats01

私も、友人のご両親が次から次って続けて亡くなった頃は、いつも自分の親がダブって何とも言えない悲しさに、涙が止まりませんでした。

でも、本当は実感もなくて・・・
実際に、父が亡くなって何だか怖かった・・・

何でも、実際に自分がなってみないとわからないものですよね。

コバヤンのお母様も年明け早々、大変だったんですねsweat01

でも、大事にならなくて、本当に良かったですね!

いっぱい、いっぱい、一緒に居られる時間を大切にしてくださいね。

私も、日々、そんなことばかり考えて母と今の父と時間を過ごしてます。

どうぞお大事にしてくださいね。confident

投稿: kana | 2013年2月28日 (木) 01時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118568/48362660

この記事へのトラックバック一覧です: とっても、悲しいけど・・・:

« 三代目 j soul brothers 埼玉スーパーアリーナ行って来ました♪ | トップページ | 愚痴って、良いですか・・・ »